人手不足の日本 | 株式会社 グローアップ

人手不足の日本

人手不足の日本

日本では、設立から10年以内に約90%の会社が倒産するとのデータがあります、その中で1番多い理由は業績不振です。しかし、今「人手不足」による倒産が増加傾向にあります。

写真 H28-05-12 16 10 36

以前なら、会社の業績が悪化→倒産はあっても、近年のような、業績が良く募集をかけているのに、人が集まらず「人手不足」の為に倒産、とはなりませんでした。

飲食店の場合、人が集まらない理由は幾つかあります。1つあげると、店舗の営業が忙しく、アルバイト採用まで手が回っていない事です。人手が少ないと従業員個人の負担が増えてしまい、それだけで出勤率の低下、離職への悪循環に繋がります。

今までアルバイトの採用は、求人誌などで募集をかけるか、店舗で直接店頭広告を出す事が一般的でした。

求人誌に載せると、1週間掲載で安くても3〜4万円程かかります。多くの人の目に触れるかもしれませんが、条件に合った人材が来るとは限りません。応募に来た全員を面接する事も、非常に手間がかかり効率的では無いです。

うまく行けば費用対効果がとても高いですが、飲食業界の「人手不足」を考えると、もっと効率的な方法を考える必要があります。店舗で直接店頭広告を出せば費用はかかりませんが、求人への応募はあまり期待できないでしょう。

FOOD NAVIX

日本の「人手不足」で、現在注目されている事は、外国からの労働力です。

グローアップでは、日本へ留学に来ているベトナム人留学生に注目しております。ベトナムは親日国で日本へ強い憧れを持っており、日本語を勉強してから留学する人がとても多いです。

ベトナム人留学生の採用に不安が有る店舗様も多いかと思いますが、グローアップでは当社の厳しい面接、マナー研修を終えた意欲的な人材を厳選してご提案しております。

求人誌と比べるとメリットが多く、雇用契約時に用意しなくてはいけない、煩雑な書類の回収や、入社手続きの代行なども行っています。現場の手間も大幅に軽減する事ができるので、慢性的に「人手不足」の飲食店様から特に喜ばれております。

集客は出来ているのに、「人材不足」で厳しい店舗運営を続けていらっしゃる店舗様、ぜひ1度ベトナム人留学生をアルバイト候補に考えてみて下さい。

確かに、言葉や文化が異なる人と一緒に働くというのは、不安がつきまとうと思いますが、グローバル化が進む日本で、いち早く外国人留学生とあなたの会社を結びつけることのできる私達グローアップがいます。

気軽に1度問い合わせてみて下さい。