入管、本気出す。~2018年度留学環境の動向~

『「給料手払い」ノ仕事アリマスカ?』

アルバイトを探す外国人留学生の最近のトレンドです☝

2018-04-09_16h18_282018-04-09_15h45_112018-04-09_15h47_42

⇧こういったニーズは以前からもありましたが、最近は特に顕著です。来日したての留学生よりも、既に1~2年滞在経験のある留学生に多く見られる主張です。一体何が起きているのでしょう???

2018-04-09_14h22_32

⇧留学ビザ更新時に、入管より届くハガキ。※持ち物欄に注目❕

留学生活の費用をアルバイトだけで全額賄おう(母国からの💰仕送り無し)という学生の場合、入管に課せられた週28時間以内の労働時間制限を、どうにか誤魔化して多くの収入を得たい!😳というのは偽らざる本心です。そこで苦しいながらも踏み止まる遵法意識の高い学生💪と、背に腹は代えられず不法就労に手を染める学生😢とで、3~4年後の留学生活の成否が大きく分かれる事となるのですが…

彼らに留学生活の裏技を指南する、いわば先輩留学生たちが伝授してきたノウハウとは、『銀行口座を2つ以上用意し、給与振込先としてAのバイト先には●●銀行の通帳を提出。Bのバイト先には◆◆銀行を提出する。入管でのビザ申請時には、●●銀行だけを提出すれば、28時間超過もバレないから大丈夫!』といった手段でした。事実、複数の銀行口座を巧みに使い分ける留学生は、弊社登録学生にも時折見受けられます。。。

💣💣💣しかし、⇩冒頭の入管ハガキです🙏

2018-04-09_14h22_32留学ビザ更新時のフィニッシュホールド (1)

⇧今までは概ね①~⑤の持ち物だけで審査に問題はありませんでした。ところが最近、⑥課税証明書⑦保有する全ての銀行通帳コピー⑧日本滞在中に経験した全てのアルバイトの給与明細の写し といった資料の追加提出を求めるケースが増加!! 当局は全てお見通しです👼不良先輩から伝授されてきた《複数通帳の使い分け》なんて小手先の技は通用しないといって良いでしょう。 不自然に給与収入の高い留学生は、個別に尋問を受ける事となりそうです。。。

いよいよ入管、本気を出すっぽいです👮

このハガキが届いた学生を中心に、facebookなどSNS上のコミュニティでは「過去の28時間超過労働が発覚してしまう💦せっかく今春から専門学校に進学できたのに、留学ビザの更新ができないかも知れない❢❢」といった愚痴と悲鳴が多く飛び交っています…。

………だから、言わんこっちゃない😢🙈

留学生それぞれに事情があるとはいえ、学校でも紹介会社でもバイト先でも法令順守に関する注意📢は再三受けてきたハズ。「飴とムチ」ではないですが、👄口で言っても分かってくれず、✊実力行使されて初めて、事の重大さに気付くようでは悲しい限りです…。

いずれにせよ今後、進学者のビザ更新審査が集中する4月~5月に掛けて、過去の不法行為を咎められ、更新ができずに出国命令を下される留学生が増加するかも知れません。

もし今、ご自身の店舗で留学生を雇用してらっしゃる管理職の皆様!ビザ更新期限の迫った留学生とのコミュニケーションを密に取る事をお勧めします!特にバイト採用基準を『経験豊富で即戦力だから…』といった観点で判断している店長の皆様、「経験豊富」と言う事は、それだけ多くのバイト掛け持ち(就労制限超過)をしてきた可能性もありますので、注意が必要だと感じます☜  また、弊社がお付き合いさせて頂いている日本語学校の中でも「1年生~2年生への進級時に在籍学生が半減してしまった😠」といった悲報を複数校から伺いました…。  

外国人留学生自身の遵法意識や責任感については無論の事ですが、受け容れる側の日本人の「管理能力」こそ、以前にも増して問われる時代となりそうですね。。。

万が一、ビザ更新不許可などで急にシフト欠員がでてしまった際には、是非、身元調査も安全のグローアップ社登録留学生をお勧めします🙏🙏🙏

2018-04-09_15h54_07⇦住民税不払いへの差押え通知。

2018-04-09_14h24_45⇦預金口座差押え。

2018-04-09_14h35_29⇦携帯電話料金不払いへの裁判所強制執行。

2018-04-09_15h58_06⇦国民年金保険料督促。

外国人留学生の急増に対して、当初は戸惑いを見せていた日本社会の側も、徐々にではありますが毅然とした対応を取るケースが増えてきた様です。この流れが、単純な外国人排斥ではなく「出稼ぎ偽装留学生と学習意欲の高い留学生とのスクリーニング」へと繋がって行く事を願って止みません。