日本を目指すベトナム人留学生たち

日本を目指すベトナム人留学生の実情

 

なぜ、こんなにも多くの学生が、日本を目指してやってくるのでしょうか?

実は今、ベトナムでは、貧富の差が日本以上にあり、学歴が有っても、収入の良い所に就職する事が出来るとは限りません。 

日本語を習得して帰国すれば、ベトナムの日系企業にも就職出来る可能性も有り、日本の専門学校や大学へ進学すれば、日本での就職も視野に入ってきす。

そのような事情が有るので、ベトナムのご両親は、多少無理をしてでも、子供を留学に出しています。

それだけ彼らは日本語の習得に本気なのです。

IMG_4760

ベトナムの通貨「ドン」

 

 

 

 

 

 

日本に興味があり、留学に来る人は、事前に日本語を勉強している事が多く、当社の面接時に日本語で話せる人も多いです。

中にはコミュニケーションを取る事が難しい方もいます。しかし、彼らは、向上心が高いので日本語を習得するのが早く、半年ほどで日常会話程度なら話せるようになる人も多くいます。

 

当社の場合、日本語を話すのが難しい方に初めて紹介する仕事は、工場などの単純作業です。日本人と会話する機会は少ないですが、

日本語を話せなくても仕事が出来るので、留学生からの希望も多く、人気が高いです。

 

日本語が話せる人や日本語を習得した人には、飲食店のような接客業を紹介しています。言葉を覚えるためには

日常的に使う事が良いので、留学している彼らには働く事も勉強のうちです。

特に彼らは、日本食にも興味が有るので、料理をする事に抵抗がありません。普段から自炊で生活しており、

お好み焼きや、焼きそば、中には「寿司を作った事がある!」と言う学生もいます。

stuff1_rgb

飲食店では、日本語があまり上手ではなくてもキッチンなら採用していただける事もあるので、この点からも留学生からの人気が高いです。

大半の留学生が日本語学校を卒業後、専門学校や大学に進学し、長く働き続ける事が出来るので飲食店様にもご好評いただいております。

 

昔の日本と重なる部分が有りますね、そんな彼らを応援したくなるのは我々グローアップだけでは無いはずです。

 

更に、ベトナムでは(若者に限って言えば)日本人より英語が上手な人が多く、当社にも多数、英会話が可能な留学生が登録されています。

ベトナムで外資系企業に勤務していた方など経歴は様々ですが、働いている所を辞めてまで日本の留学を選んだ彼らはモチベーションがとても高く意欲的に仕事に励みます。

 

グローアップには、英語堪能なスタッフが居ますので、学生の会話力を見極めたうえで、ご希望の店舗様にはご提案させていただきます!

英語圏のお客様をおもてなしする飲食店の皆様、ぜひご相談下さい。