外国人留学生を雇う時の不安を解消する唯一の方法とは?

近年は景気が回復基調にあり、各業界で仕事が増え、それに伴って人材不足、人手不足が言われています。

特に中小企業は新卒採用市場においても中々マッチングせず、慢性的な人手不足に陥っています。

学生アルバイトでも人が集まらず、社員さんの負担ばかりが増えるという問題も起こっています。

これまでもお伝えしてきましたが、この人手不足の問題を解決するために外国人留学生を積極的に雇用するところが最近は増えてきているようですが、まだまだ理解されていないのが現状です。

外国人を雇うことに対する不安、言葉の問題、コミュニケーション、価値観の違い、など尽きることがありません。

でも、そういった現場で起こりうる問題を事前に外国人留学生に対して「研修」という形で教えていたとしたら、例えば接客マナーについても働く前に日本との自国の違いを学び理解していたとしたら、どうでしょうか?

グローアップはお客様の側にだけ立った取り組みではなく、外国人留学生の側にも立ち、双方が気持ちよく働くことができるように、正しくマッチングが実現されるように取り組んでいます。

そのグローアップの「WINーWIN」のための取り組みを、実際の研修の様子などをビデオに収録し、わかりやすく案内としてまとめました。

ご覧頂ければ、人手不足解消の可能性を感じ取って頂くことができるでしょう。